インプラント治療について

患者様の声はコチラ インプラント治療の流れ

インプラント(人工歯根)による歯の再生

「インプラント治療」ってご存知ですか?口腔環境に気を遣っている方は知っていることも多いでしょう。インプラント治療とは、歯を失ってしまった部位の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を被せて咀嚼機能を回復させる治療法です。虫歯・歯周病や事故などにより歯を失ってしまった場合の治療法としてもっともすすめられています。

インプラント治療を行うメリット

インプラント治療を行うメリットとしては以下が挙げられます。

天然歯で噛んでいた頃のように、硬いものでも気兼ねなく噛むことができる

天然歯と同じような高い審美性がある

ただ埋め込むのではなく顎の骨と結合させて固定するので、違和感なしで噛むことができる

健康な歯を削る必要がない

歯を失ってしまったらインプラント

インプラント治療は、歯科技術の中でも最も革新的で最先端の治療技術と言えるものです。そして、満足のいく咀嚼機能を取り戻す手法としても人気があります。実際に「入れ歯では浮いた感じがありおいしくものを食べられなかったけれど、インプラント治療をしたら食事が楽しくなった」などの声をいただいております。また、患者様一人ひとりに合った、精巧な人工歯の作製が可能となっておりますので、自然な機能と美しさを一度に手に入れることができるのです。

治療内容につきましては、インプラント治療の流れをご覧ください。

 

安全なインプラント治療を実現するサージカルガイド

安全なインプラント治療を実現するサージカルガイド

インプラント手術では、顎の骨にインプラントを埋入する穴をあけるための工程があります。その際、ドリルの角度を正確な方向に導き、ドリルの向きがズレないように保持する医療器具が「サージカルガイド」です。マウスピース状でドリルをあける位置に穴があいているので、ドリルが固定されて正確な埋入を行うことができます。

サージカルガイドは、術前の検査時に撮影した3D画像をもとにシミュレーションを行ってから作製します。そのため、一人ひとりの患者様に最適な治療が実現可能です。日本でサージカルガイドを導入している歯科医院はまだ非常に少ないので、より正確で安全性の高いインプラント治療をご希望の方は当医院までご相談ください。

歯科用CT

当医院は、安全かつ精度の高いインプラント治療をご提供するためには正確な診断が欠かせないと考え、ドイツのシロナ社製の歯科用CT「ORTHOPHOS XG 3D」を導入しています。ORTHOPHOS XG 3Dでは、レントゲン撮影では確認が不可能だった目に見えない顎の骨、神経の位置、歯根、顎関節の状態などが立体的(3D)な映像で把握でき、より正確な診断が実現。安全性の高いインプラント埋入を行え、精度の高いインプラント治療のご提供を可能にしています。

なお、当院では治療前だけではなくインプラント埋入直後にもCT撮影を行い、計画通りインプラント埋入が行われたかの確認にも活用しております。

 

当院のCTの特徴

  • 従来のX線写真では識別できなかった歯の状態や神経、血管の位置を把握できる
  • 低被曝量(一般の医療用CTの約30分の1)での撮影なので、患者様への負担も少なく済みます
  • 撮影時間が14秒(X線照射時間2~5秒)と短い
  • 画像処理が早く、撮影結果まで患者様をお待たせしません
  • 一度の撮影で口腔内360度すべての角度から診断可能

 

症例紹介

症例1

オールセラミックによる前歯の治療

患者様の声

-52才 女性


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

もし上手くいかなかったらどうしよう~と悪い事ばかり考えました。不安と恐怖です。先生の説明は解りやすく、もし失敗した時の事も詳しくその時の対処法も説明して頂いたので安心してインプラントをやるぞ!と決心しました。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

痛みはそれほど感じませんでした。口を開いているのが辛かったです。 骨をトンカチのような物でたたかれた時は脳天に響きました。あせる事なく休憩しましょ!!と声をかけてもらって、ゆっくり手術をやってもらったのは安心でした。 手術後頭の骨が痛かったです。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

私は義歯をとめるためのインプラントをしましたので、見た目が解消されて喜んでいます。また、切る様に食べ物が噛めるのも大変うれしいです。 ありがとうございました。

 

Q4、インプラント治療が終わって、あなたの不満の声や気になることなどがありましたらお聞かせください。

手術が終わってから義歯が入るまでの間、食べる事が大変で私は両奥歯がなかった為、義歯ができるまでの間仮の義歯を作ってもらえば良かったと思った。 治療費が高額なので、もう少し定額ならもっとたくさんの人ができるのにと思いました。

 

Q5、これからインプラント治療を考えている方へ、メッセージをお願いします。

義歯で悩んでいる方はぜひやってほしいと思います。
ほんとになんでも食べられます。食べる事が一生なので、その時は高額ですが、やる価値はあると思います。

 


-無記名


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

インプラントの事は以前から知っていたので、説明も解りやすくして下さったので安心でした。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

麻酔の時の痛み位で気になりませんでした。
時間がかかる位で問題はありません。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

物を食べる時も安心して食べられるのが良かった。
キレイに入れて頂いたので感謝しています。

 


-42才 男性


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

特に問題はない。丁寧な説明でした。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

手術のときは特にない。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

普通に物がかめるようになった。

 

Q4、インプラント治療が終わって、あなたの不満の声や気になることなどがありましたらお聞かせください。

特にない。

 

Q5、これからインプラント治療を考えている方へ、メッセージをお願いします。

不明な点があれば、説明をじっくりとしてもらえればいいと思います。

 


-50才 女性


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

部分入れ歯がイヤで、インプラント治療をうけたいと思う反面、手術や金銭的な不安がありましたが、ていねいな説明を先生にしていただき安心してお任せしました。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

手術の痛みはありませんでした。
ただ、術後は、はれがひどくしばらく大変でした。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

まるで自分の歯のように食べることができて感謝しています。

 

Q4、インプラント治療が終わって、あなたの不満の声や気になることなどがありましたらお聞かせください。

金額が高いのが問題です。 インプラント治療を受けたい人はたくさんいると思います。

 

Q5、これからインプラント治療を考えている方へ、メッセージをお願いします。

ぜひぜひおすすめします。

 


-53才 男性


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

多少の不安はありましたが、義父がインプラント経験をしており、インプラントのメリットを聞けていたので、不安は解消されました。 事前の説明、対応に不満はありませんでしたが、患者によってはもう少し詳細な説明をされた方が良いかなと感じました。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

局所麻酔でしたが、痛みはありませんでした。 骨が硬かったので、時間がかかったとのことでした。 口をずっと開けていたので、口角が少し割裂けたようになり、術後しばらく痛みが続きましたが、手術部の痛みはありませんでした。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

食べ物を噛んだ歯応えも、自分自身の歯と全く同じ感覚です。
入れ歯のような手間もなく、自分の歯と同じ感覚での手入れ(歯磨き)で日常過ごせます。

 

Q4、インプラント治療が終わって、あなたの不満の声や気になることなどがありましたらお聞かせください。

ありません。

 

Q5、これからインプラント治療を考えている方へ、メッセージをお願いします。

私のインプラント経験を会社で話しインプラントをされる方もいます。ただ、色々とお話をしているとインプラント治療経験の豊富な医院にお願いすることが重要かなと感じます。

 


-女性


※画像クリックで拡大します。

Q1、インプラント治療を行う前はどのような気持ちでしたか?また、治療前の歯科医師の説明や対応はいかがでしたか?

不安はなかったです。 丁寧な説明だったので不安はなかったです。

 

Q2、インプラント手術の際に痛みなどはありましたか?手術の時の感想をお聞かせください。

少し苦痛でした。

 

Q3、インプラント治療が終わって、あなたの喜びの声、インプラントを行ってよかったことをお聞かせください。

違和感なく食事ができるのでインプラントにして良かったです。

 

Q5、これからインプラント治療を考えている方へ、メッセージをお願いします。

迷っているのならおすすめします。

 

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.カウンセリングと検査
現在の口腔環境をレントゲンやCTで検査します。検査結果に基づいて、詳しいインプラント治療計画のご説明をします。
2.虫歯や歯周病治療、インプラントを埋め込む部位の骨が足りない方のための再生治療
インプラント治療を行う前に虫歯や歯周病疾患があった場合は、治療を優先して行います。 また、骨の厚みなどが足りない方や歯周組織の破損がひどい方には、骨造成法を用いた治療をします。
※骨造生法…顎の骨の厚さが不足していると、インプラントを埋入しても顎の骨から露出してしまいます。 インプラント埋入に耐えうる骨にするため、顎の骨を造成する必要があるのです。
3.インプラント(人工歯根)埋入
インプラントを埋め込む手術です。 歯茎を開き、顎の骨にインプラントと同じ大きさの穴を形成し、インプラントを埋め込み歯茎を閉じます。
※この時点でチタンボルトであるインプラントを顎の骨にしっかりと結合することで、天然歯と同じような噛みごたえを得ることができるのです。
4.治癒、そして連結部分装着
インプラントがしっかり結合するまでの治癒期間をおきます。数ヶ月(個人差があります)で顎の骨とインプラントがしっかりと結合します。 この間は仮歯を入れることができますので、日常の生活には支障はありません。
顎の骨とインプラントが結合したら、人工歯を取り付けるための部品(アバットメント)を装着し、連結部分を歯茎から露出させます。
5.上部構造の設置、人工歯装着、そしてメインテナンス
天然歯と見分けがつかない人工歯をアバットメントに装着します。患者様一人ひとりに合わせた精巧な人工歯は高い審美性を持っており、違和感のないキレイな外観を取り戻すことが可能です。
また、人工歯装着時にお手入れの仕方をご説明します。お手入れがしっかりできてないと、天然歯と同様に歯周病になり、インプラントの周囲の骨が痩せてきてしまうのです。 インプラントを長持ちさせるためには定期的なメインテナンスが必要になります。

定期検診を受けたいとお考えの方は、ぜひ滋賀にある草津駅前クリニックにご連絡ください。

治療に関してのご不明な点や、ご相談などお気軽にお電話でもお申し付けください。

お気軽にお問い合わせください 077-567-0700